人気ブログランキング |
2008年 07月 21日
WORLD YOUTH DAY 2008 その3
f0084337_17343100.jpg

WYD も昨日で公式行事は無事に終わり、ローマ法王は今朝の飛行機で帰国、そして集まったメンバーは今日、明日の飛行機で各国に帰国。
そのため、シドニー空港は再び大混雑だそうです。

f0084337_17364484.jpg

一枚目の写真は、柵で囲われたセントメリーズ大聖堂。
この教会でローマ法王がミサをしました。シドニーで一番大きな教会です。
去年のAPECと同じように、やはり柵が設けられました。

2枚目の写真は、市内あちこちに展示された、キリストの銅像。
オーストラリアのデザイナーがデザインしたそうで、全部で33体あるそうです。
その中のいくつかをリンクでご覧ください。

それから、このWYD 08のテーマソングがとてもspiritual で良い曲なのです。
これを歌っているのが、ガイ・セバスチャンという、オーストラリアでは人気の歌手。
彼は第一回オーストラリアン・アイドルで優勝した人です。
是非YouTubeで見てみてください。
Recieve the Power




感動したらクリックお願いします!

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ



f0084337_17394434.jpg

f0084337_1740338.jpg

シドニー市内にたくさんのキリスト像。
これだけでも神が下りてきそうな感じですw

f0084337_17405921.jpg

f0084337_17412685.jpg

f0084337_17414671.jpg

シドニー市内の一部に設けられた柵。
これらは、ローマ法王が特別車で走るところに設けられています。

f0084337_17432339.jpg

f0084337_17434289.jpg

シドニー市内のメインストリートもこの通り。
通行止めで、歩行者天国状態です。


world youth dayを終えて感じたことなのですが、
これだけの若者を集めてしまうカトリックの影響はスゴイと思いました。
ただそれだけではなく、やはりspiritualなものも多く感じた期間でした。
その証拠に、天気もこの期間はずっと晴れ、それまで寒かったシドニーも、この期間だけは気温が上がってかなり暖かい冬となりました。

しかし、彼らが世界平和を願っているのはわかるのですが、そのために何をしているのか。
具体的に大きな行動をしているのか。自分たちの信者だけで集まって、キリストを信仰してローマ法王を慕って、聖書を読むだけで自己満足で終わってないのか。
キリスト教と他の宗教との統一をどう考えてるのか。
なぜ教会内でいろんな問題が起きてしまうのか。キリスト教内でのいろいろな問題をどう解決していくのか。そのために何か策を考えているのか。

なぜならこれだけの人数を集められるのなら、彼らが行動したらそれは一気に世界中に広まると思ったからです。
世界平和連合などのような団体をつくり、世界を動かす方向に向けての行動をしたらどうか。
ちょっとそんなことを考えた期間でした。

シドニーからmasaがお伝えしました。
次回からは通常に戻ります~。ありがとうございました。

by wildblue25 | 2008-07-21 18:08 | その他


<< 長影(おもかげ)      WORLD YOUTH DAY... >>


SYDNEY AUSTRALIA PHOTO PIC 風景 シドニー オーストラリア 写真 海 ブルーマウンテン オペラハウス 空