2008年 03月 29日
Earth Hour 2008
f0084337_19433050.jpg

今年も、Earth Hour(アースアワー)がオーストラリアにおいて実施されました。
これは、夜の1時間だけ、普段使っている電気を消して二酸化炭素の量を減らし、温暖化を防ごうという、エコロジーのためのイベント。

去年、シドニーで初めて実施され、今年は日本も含めて世界24カ国で行われるようです。
シドニーでは本日、夜8時からの1時間、普段ライトアップされているオペラハウスやハーバーブリッジ、街の中のビルなどの明かりが消されました。

8時前からスタンバって撮っていたのですが、普通に見ていたら気付かなかったことが、写真からわかりました。
何気なく撮っていたのですが、8時前から8時過ぎにかけて、段階的にビルの明かりなどが消えていくのが写っていました。

その様子を、何枚かの写真で比較してみてください!
(下をクリックして見てください)


応援クリックお願いします!
(アースアワー記念でクリックお願いします~)

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ



f0084337_19504462.jpg

これは普段のライトアップの状態
f0084337_19511486.jpg

まず、ハーバーブリッジの明かりが消えました
f0084337_1952312.jpg

そして、オペラハウスのライトアップも消えました


f0084337_19525445.jpg

f0084337_19532044.jpg

オペラハウスも比較するとよくわかります


f0084337_19535785.jpg

今日は土曜日なので、ビルの明かりもそれほど多くありません
f0084337_19543893.jpg

右のビルの青い光が消えました
f0084337_19551441.jpg

ビルのライトアップの一部が消えていくのがわかります
f0084337_19555238.jpg

そして、ビルの外観の明かりはほぼ消えました


個人的意見
オーストラリアだけでなく、全世界でこうしたイベントを繰り広げるのは、とても良いことだと思います。
去年もこのアースアワーによって、かなりの量の二酸化炭素が削減されたという発表がありました。
しかし、本当に二酸化炭素を減らしたければ、火力発電で使っている石炭を燃やすのをやめた方が手っ取り早いと思うのです。
しかし、全世界の人々にこうして訴えて意識改革をするということは大事だと思います。

by wildblue25 | 2008-03-29 20:14 | 建物


<< ブログ2周年記念☆ポートレイト      夜空に一筋の光 >>


SYDNEY AUSTRALIA PHOTO PIC 風景 シドニー オーストラリア 写真 海 ブルーマウンテン オペラハウス 空