2008年 01月 25日
妖艶な月が昇る夜
f0084337_15335236.jpg

先日、満月の夜だったので、夜景+地平線に昇る、丸くて大きくて妖艶な月を撮りたくて
前日から撮影してました。
前日は失敗。気付くのが遅く、月があまりにも上がりすぎて明るすぎ。

当日、月の出時間から待機。しかし、全然月が見えません。
雲のせいで見えないのかな、と思いながら、遠くの夜景を撮りながら待ちました。

すると、昨日月が出た位置よりかなり東側から、目的の大きな丸い、妖艶な月が見えた!
そこで、あわてて急いで撮ったのが上の写真。
太陽のようですが、月です!w

しかし、やはり夜景と月は同時に写すことは難しい。
その後、何枚、いや、何十枚もの失敗を重ねて、下の写真が撮れた。

月と夜景はとても難しい。
月に露出を合わせれば夜景が写らない。
夜景に露出を合わせれば月が明るすぎ。
これが限界です。

こうして月を撮ってみると、人間の目がとても便利に出来てるのがよくわかる。
見るのにちょうど良い具合で、目が光を調節してくれる。
それを撮ろうとすると、かなり難しい。
人間の目の機能すばらしさを感じざるをえません。
こんな風に見れるカメラは、絶対に作れないでしょう。

今回は、理想の写真の60%という感じでしょうか。。
でも理想写真100%になるには、レタッチでもしないと無理ですw。
(今日の写真は、レタッチしてません。念のため。というか、そんな技術もってません~w)

f0084337_1548017.jpg

応援クリックお願いします!
(上位争いどころか、だんだん順位下がってます。クリックしてください!)

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

by wildblue25 | 2008-01-25 16:12 | 星空


<< 黄昏      夕暮れ時 >>


SYDNEY AUSTRALIA PHOTO PIC 風景 シドニー オーストラリア 写真 海 ブルーマウンテン オペラハウス 空